アプリケーション移行アセスメントサービス for AWS

オンプレミスからクラウドへの移行において、
対象システムのソフトウェア構成を「移行効果」と「移行難易度・リスク」の2軸で評価し、
最適な移行計画の策定をいたします。

最適なクラウド移行方法の選択には、
適切なアセスメントが重要です

最適なクラウド移行方法の選択図

【 移行効果 】

クラウド移行による
システム面、ビジネス面の効果について評価します。

  • ・コストメリット
  • ・OSより上位層の運用負荷の軽減効果
  • ・EOS、EOL対応の軽減効果
  • ・開発速度の向上や俊敏性

【 移行難易度・リスク 】

現行システム資産の情報整理~課題を抽出し、
移行作業の難易度を評価します。

  • ・ソフトウェア製品、構成の洗い出し
  • ・ライセンス体系、サポート期限の整理
  • ・クラウドサポート対象外製品の方針検討
     例:サポート切れ製品、商用UNIX、オフコン、
     メインフレーム
  • ・バージョンアップやアプリケーション改修の対応規模、リスクの算出

【1システム限定】無料アセスメント クラウド移行を検討するうえで、現状の課題やお悩みをおきかせください。

クラウド移行時に想定されるアプリケーション課題と対応、移行方式例

アプリケーションのクラウド移行を検討する中で、下記のような課題が想定されます。
課題に対しての対応例と、ご提案する移行方式の参考例です。

クラウド移行時に想定されるアプリケーション課題と対応、移行方式例図

アプリケーション移行アセスメントサービス for AWSの特長

AWSサービスと
自動化ツールの有効活用

  • Migration Readiness Assessment(MRA)ツールと当社ナレッジを組み合わせて、網羅的に改善点を洗い出します。
  • AWSから提供されている無償サービスをフル活用。
  • 当社自動変換ツールの活用により、現行システム資産や言語・DBの変更リスクを効率的に洗い出します。

クラウドに最適な
アプリケーションアーキテクチャをご提案

  • お客様システムに合わせ、従来型の仮想サーバー構成だけでなく、
    マネージドサービス・サーバーレスを中心とした構成も検討。
  • DBコスト削減と運用負荷の軽減を目的としたAmazon RDSへの移行もアセスメントが可能。
  • 200名を超えるAWS有資格者と100名を超えるマイグレーション有識者が協力してプランニングを推進。

マルチ言語・マルチプラットフォームのアセスメントをワンストップで対応

  • 基幹システムと複数の周辺システムの移行計画立案の過去実績と、マイグレーションサービスで培ってきたノウハウを活用。
  • Webシステムだけでなく、VB、AS/400、IBMメインフレームといったレガシーシステムも対応可能。
  • セキュリティリスクが高いフレームワーク(Strutsなど)やUnix固有のShell、文字コードも検証対象。

サービスの流れ

計画策定や本格対応の前に、まずはクラウド移行についてどのようなことでお悩みか、お気軽にご相談ください。
1システム限定で「アプリケーション移行アセスメントサービス for AWS」を無料で体験いただけます。

現状
確認・把握
  • ヒアリングシートを基にお客様システム状況の聞き取りを行い、現状を把握をいたします。

    システム概要・構成、業務影響・重要度、保守・サポート期限
    ランニングコスト、機能数・データ量、障害件数などをヒアリング

課題分析
対応策検討
  • 分析観点

    クラウド移行時の「移行効果」、「移行難易度・リスク」をシステム単位で分析、技術検証

  • 対応策の検討
    現行システム資産活用 リプラットフォーム、リホスト、
    リロケート
    システム再構築 リファクタリング 、リパーチェス
    その他 リタイヤ、リテイン
評価
対応方針検討、
策定
  • お客様システムの評価

    評価を基に、対応策ごとにグルーピングや優先度を設定

  • 対応方針検討、策定

    対応策(移行手法、コスト)やEOS情報、システム間依存関係からグルーピングや優先度を設定し、移行ロードマップを検討

移行計画
完成
  • 移行計画完成

    移行計画、移行スケジュール策定

    過去実績・ノウハウによる現状分析結果を基に、経験に裏打ちされた 「実行性」 と 「実効性」 のあるクラウド移行計画を策定します。また、アセスメントフェーズで終わることなく、マイグレーション対応の実行支援をご提供します。

アプリケーション移行アセスメントサービス for AWSの提供価格

提供メニュー 内容 提供価格
無料アセスメント 1システム限定で
「アプリケーション移行アセスメントサービス for AWS」を無料でご体験いただけます。
無料
アセスメント アプリケーション移行アセスメントサービス for AWSは、クラウド移行に課題をお持ちのお客様向けコンサルティングサービスです。
システムを 「移行効果」 と 「移行難易度・リスク」 の2軸で評価し、過去実績・ノウハウによるアプローチに基づいた「調査・分析」 と「移行方式」「計画策定」 をご提案します。
個別見積

【1システム限定】無料アセスメント クラウド移行を検討するうえで、現状の課題やお悩みをおきかせください。

コンサルティング支援実績

シーイーシーがコンサルティング支援を行った、
マイグレーション検討の一例をご紹介します。

業種 種別 支援内容 システム数
リース業 システム再構築に伴う
クラウド移行
周辺アプリケーション群の対応方針検討
  • ・現状可視化
  • ・方針策定(再構築・リプラットフォーム・延命・廃止)
  • ・再構築・リプラットフォーム対象のアーキテクト検討
  • ・全体計画の作成
240
製造業 老朽化更新に伴う
新クラウド環境への移行
基幹システムのマイグレーション対応方針検討(リプラットフォーム)
  • ・要求事項の整理
  • ・対象システムのグルーピング・実施順序検討
  • ・全体計画の策定支援(情報提供・手順詳細化・方針提示)
29
信販業 老朽化更新に伴う
クラウド移行
複数システムのマイグレーション対応方針検討
  • ・現状可視化
  • ・方針策定(再構築・リプラットフォーム・延命・廃止)
  • ・リプラットフォーム対象のアーキテクト検討
  • ・全体計画の作成
42
信販業 データセンター移転 データセンター移転プロジェクト
  • ・対象システムのグルーピング・実施順序検討
  • ・全体計画の作成
30
リース業 システム再構築に伴う
クラウド移行
廃止システムのデータ移行検討
  • ・移行対象範囲の検討
  • ・対象外データの照会機能検討
15

アプリケーションのクラウド移行でお困りの企業様は、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

03-5789-2482

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ

page top