サービス紹介
BPOサービス

保守運用プロセス効率化でTCO削減をサポート

HOME > サービス紹介 > BPOサービス

業務システムの保守、メンテナンス、運用管理など、情報システム部門の業務プロセスをオンサイト・オフサイトで代行します。
アウトソーシング移行前に該当システムの現状、システムと運用・保守業務の可視化と改善施策の策定を行い、その後も継続的に改善提案を実施。Re@noveのBPOサービスは、お客様を維持管理プロセスから解放し、注力分野へのパワーシフトを可能にします。

こんなIT課題を解決します

  • 属人化・ドキュメントの形骸化によるシステムのブラックボックス化を解消したい
  • システムの維持管理にリソースを取られて攻めのITにまわれない
  • 業務システムのランニングコストを削減したい
  • 保守運用ベンダーを集約化し管理プロセスを効率化したい
  • 機能追加・改善にいつも想定外の工期とコストがかかる
  • 技術者不足を解消したい

シーイーシーのBPOサービス

特長
1
現状分析とプロセス改善からスタート

様々な業種におけるアプリケーション保守・システム運用の経験で培った技術とノウハウを活用したBPO移行診断により、お客様の現状業務の課題点を可視化。プロセス改善・効率化を含めた最適なBPOスタイルをご提案します。

特長
2
段階的な保守・運用移管も可能

数名で対応している小規模業務から試験的にアウトソーシングを開始し、徐々に対応範囲を拡大することも可能です。
これまで個別に保守管理してきたシステムを一気に業者変更するのは不安、運用ノウハウの共有に時間がかかる、といった懸念でアウトソーシングをためらってきた企業様にも安心してご利用いただけます。

特長
3
ワンストップサービスで管理業務の負担を軽減

業務システムの価値を保つには、安定稼働を支えるシステム運営と改善要求にこたえるアプリケーション保守、両輪のバランスが大変重要です。そもそも目的の異なる2つの役割を別々の業者や社内・社外で分担している場合、障害発生やシステム拡張に当たって意見の対立やコミュニケーションロスが発生しやすく、その齟齬はお客様の管理業務負担へと跳ね返ります。
Re@noveではアプリケーション保守とシステム運営のワンストップサービスも提供。
窓口の一元化とベンダー集約によりお客様の管理業務負担を低減しながら、開発と運営の障壁を取り払ったスピーディで柔軟な対応を実現します。

特長
4
複数アプリケーションの包括保守にも対応

アプリケーションごとに別々のベンダーが担うケースが多い保守業務。
法改正やトラブルの緊急対応など、多くの改修には複数システムにまたがった対応が必要となります。また、システム間連携部分にトラブルが発生したり、分業体制の狭間に課題が存在する場合など、発見・対応の遅れや工期の長期化につながる場合もあります。
Re@noveのBPOサービスに関連アプリケーションの保守を集約することで、システム全体を俯瞰した保守管理が可能となり、システム管理の効率化、改善サイクルの短期化を実現できます。

個別アプリの保守 保守運用のワンストップ提供

特長
5
オンサイト/オフサイトにも柔軟に対応

細やかな業務ノウハウの共有が必要な場合や、オンプレミスシステム対応の場合、他業務との密接な連携が不可欠な場合など、お客様社内での運用管理が望ましい場面では常駐でのオンサイトBPOに対応します。
シーイーシーのリモート保守センターで作業可能な業務はオフサイトBPO、ブリッジSEがお客様社内に常駐したうえでリモート保守を行うハイブリットBPOなどお客様の業務体制に最適なBPOプランをご提案します。

特長
6
運営・管理状況の可視化

ご契約いただいたサービスレベルに基づき、定期的にBPOの業務内容をレポートします。
保守・運用作業実績、システム稼働状況のモニタリングデータ、分析結果などをレポート形式にまとめご報告し、社内管理時と同様にシステムの現状を明確に把握していただけます。

特長
7
中長期のゴールを見据えた運用・保守

Re@noveのBPOサービスではお客様の中長期的な目標や課題解決を共有し、BPOプランニングから運用まで一貫してサポートします。
システム運営に参加してこそ把握できる課題点や、幅広い業種での保守・運用実績によって培われたノウハウをもとに、保守運用業務のさらなる改善施策をご提案します。
コンサルティングだけで関係が終了しないITパートナーならではのご提案と実現力で、お客様のITシステム運営業務全般を強力にバックアップします。

サービス構成

アプリケーション
保守BPO
シーイーシーの豊富な保守運営ノウハウを活用したアプリケーション保守サービスをご提供します。
  • ・システム保守
  • ・業務委託
  • ・追加開発
ほか

移行前

  • ・BPO移行診断
  • ・プロセス改善提案

移行後

  • ・定期レポート
  • ・プロセス改善提案
システム運用BPO リソース調達、運用監視などの管理プロセスを代行します。
  • ・リソース調達
  • ・障害検知・確認
  • ・運用監視
  • ・オペレーション
  • ・セキュリティ管理
  • ・運用管理
  • ・業務管理
ほか
保守運用
ワンストップ提供
アプリケーション保守とシステム運用を一元化することで、作業のリードタイム削減、お客様のベンダー管理負担軽減を図ることも可能です。
  • ・システム保守
  • ・業務委託
  • ・追加開発
  • ・リソース調達
  • ・障害検知・確認
  • ・運用監視
  • ・オペレーション
  • ・セキュリティ管理
  • ・運用管理
  • ・業務管理
ほか

BPO移行診断

アプリケーション保守、システム運用、いずれの場合もBPO移行診断による現状の可視化を行います。システムと関連業務の現状を可視化、保守・運用プロセスの改善・効率化を行ったうえで、スムーズなBPO移行を実現します。

アプリケーション保守BPO

情報システム部門の業務中6割以上を占めるといわれるアプリケーション保守を、豊富な経験と多様なノウハウを持つシーイーシーが代行します。
移行診断で潜在的な課題を洗い出し、保守業務の標準化やドキュメント・マニュアル作成を行うなど、BPO移行前にアプリケーション保守業務を効率化。無駄を省き保守レベルを維持・向上しながら、ランニングコストを最小化し、お客様が本来業務に注力できる環境を実現します。
バグ解消や障害対応などの是正保守・緊急保守はもちろん、細かなご要望にお応えする完全化保守、変化に対応する適応保守までサポート。アプリケーション稼働状況のモニタリングデータや保守実績をもとに、業務改善・予防保守のご提案も定期的に実施します。

システム運用BPO

リソース利用状況やログの確認、バッチ処理やバックアップ成否のチェック、データ更新や再起動といった定期作業、ログの整理など、日々のシステム運用業務をシーイーシーが代行します。
定期作業を多く含むシステム運用は、経験に基づいたノウハウが高い効果を発揮する分野。BPO移行診断で可視化したシステム運用の現状を元に、自動監視ツールの導入、運用手順の標準化やドキュメント作成などを活用して効率化プランを作成。BPO移行前に業務をブラッシュアップし待機工数のシェアなどBPOの強みを活かして、障害発生を抑えながらシステム運用コスト削減を可能にします。
システムと業務の規模や特性に応じて選べる3つのプランのほか、お客様のご要望に合わせて運用レベルとサービス水準をカスタマイズすることも可能です。
お客様のインフラ環境にてSESサービスの提供も行っています。

システム運用BPOサービスメニュー
サービスメニュー Light Standard Premium
障害検知・確認 24時間365日対応 提供なし 提供なし ●
平日デイタイムのみ(9-18) ▲ ● ●
監視 サーバー監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
イベント監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
ログ監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
プロセス監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
リソース監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
オンライン監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
アプリケーション監視 提供なし ●
(自動監視ツール)
●
オペレーション ジョブ運用管理 提供なし ▲ ●
障害対応サービス ▲ ● ●
ファイルクリーニング 提供なし ● ●
予防保守 提供なし ● ●
サーバー定期リブート ▲ ● ●
個別作業依頼 ● ● ●
セキュリティ管理 アカウント管理 ● ● ●
パスワード管理 ● ● ●
不正アクセス検知 提供なし ▲ ●
運用管理 実績管理サービス ● ● ●
ドキュメント資料管理 ● ● ●
保守契約管理代行 ● ● ●
業務管理 媒体管理 提供なし 提供なし ●

凡例:● 提供メニュー ▲ オプションメニュー

サービスの流れ

BPOサービスの流れ

Page Top