ITリノベーションとは

モダナイゼーションプロジェクトを成功に導く
シーイーシーのITリノベーションサービス

HOME > ITリノベーションとは

モダナイゼーションプロジェクトに立ちはだかる壁

「近い将来マイグレーション/モダナイゼーションの予算を確保しなければいけないと気づいているが、ずるずると後回し」「必要性を訴えても、理解されず稟議が通らない」
こんな状況で立ち往生していませんか? 実は、多くの企業がこのような壁にぶつかっています。

さらに、様々な困難を乗り越え無事モダナイゼーションを終えた後、労力に見合った評価を得られないパターンが非常に多いのです。

モダナイゼーションプロジェクトのスタートアップを妨げる意見 モダナイゼーションプロジェクト 移行後の低評価

このような壁にぶつかってしまうプロジェクトには一つの共通点があります。
モダナイゼーションのプランが、個々の課題への対処の寄せ集めになってしまっていることです。
同じシステムを利用していても、立場や部署によって気になる点は様々です。時には同じシステムについて意見が対立することもあるでしょう。個々の課題を出発点にしては、説得力のあるプランは生まれません。

モダナイゼーションプロジェクト 成功の鍵

様々な意見を乗り越えてモダナイゼーションプロジェクトを立ち上げ、満足のいく成果を得るためには、関係者全員が共有できる明確なゴールが必要です。
では、どんなゴールに向かってプロジェクトを推進すればいいのでしょう?
答えは、御社の成長戦略です。
成長戦略を軸に据えることで、ビジネスの将来像を見据えた「ITシステムの在るべき姿」が明確になります。本当に必要な機能にフォーカスをさだめ、モダナイゼーション完了後の保守運用体制やランニングコスト、追加開発コストまで視野に入れたプランニングが可能になります。限られたリソースで最大限の効果を生むために生じる取捨選択の場面でも、共通の判断基準を持つことで説得力のある選定を行うことができるのです。
成長戦略を出発点に、成長戦略をバックアップするシステム再生を実現する、それがRe@noveが提案するITリノベーションです。

成長戦略に基づいたプランニング

ITリノベーションを実現する充実のサービス体系

Re@noveは、レガシーシステムを成長戦略に即した新システムへと再生するための全プロセスをワンストップで提供します。

  • 現行システムの可視化/診断/分析
  • 成長戦略を踏まえたプランニング
  • 新環境への移行
  • 中長期を見据えた保守運用
モダナイゼーションプロジェクト全体で必要なスキルと役割

モダナイゼーションプロジェクト全体で必要となるスキルと役割は多岐にわたります。
インフラベンダーは移行先プラットフォームとセキュリティの提供、マイグレベンダーは言語変換など移行技術の提供、対象となるシステムについて最も熟知しているお客様ご自身はシステムの企画や移行後の保守運用などを担当するのが一般的です。
いずれの役割も不可欠なものですが、それぞれが担当範囲のベストを尽くしているだけでは、プロジェクトを成功に導くことはできません。
システムの現状と将来像、すべての関係者の果たすべき役割を把握し、全体として本来のゴールを見失わないように調整を行うプロジェクトマネジメントが重要なのです。

私たちシーイーシーは、独立系システムインテグレーターとして長年培ってきた可視化技術、システム構築・運用・保守スキル、コーディネート力とマネジメントノウハウを活用し、お客様のモダナイゼーションを全力でバックアップします。

現行システムの
可視化/診断/分析
成長戦略を踏まえた
プランニング
新環境への移行/再生 中長期を見据えた
保守運用

アプリケーション

  • ・アプリ移行診断
  • ・Office互換性検証
  • ・有効資産棚卸し
  • ・構造/仕様の可視化
  • ・設計ドキュメント生成
  • ・ユーザビリティ診断

セキュリティ

  • ・脆弱性診断

性能

  • ・データベース性能診断

保守運用プロセス

  • ・BPO移行診断

クラウド

  • ・クラウド移行診断

ToBeモデルの
コーディネート、ご提案

セキュリティ

  • ・脆弱性診断

モダナイゼーション手法
選定

  • ・リホスト
  • ・ラッピング
  • ・リライト
  • ・リプレース
  • ・リビルド
  • ・リインターフェース

プラットフォーム選定

保守運用プランニング

顧客訴求力向上施策

  • ・マルチデバイス対応
  • ・ユーザビリティ向上
  • ・ユーザーインターフェース刷新
  • ・性能改善

TCO削減効果の分析、評価

マイグレーション

  • ・メインフレームオープン化
  • ・オフコンオープン化
  • ・VBマイグレーション
  • ・CS⇒Web化
  • ・JAVAプラットフォーム刷新
  • ・DBマイグレーション
  • ・OSS移行
  • ・クラウド移行
  • ・Officeバージョンアップ対応

超高速開発

ハイブリッド開発

  • ・マイグレ&刷新(UI刷新/性能改善/機能追加などのプラスα)
  • ・超高速開発&基幹連携

データ移行

クラウド

  • ・クラウドプラットフォーム提供
  • ・クラウド運用BPO
  • ・保守運用のワンストップ提供

BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)

  • ・アプリ保守BPO(オンサイト/オフサイト)
  • ・システム保守BPO(オフサイト)
  • ・保守運用のワンストップ提供

超高速開発

  • ・超高速開発プラットフォーム提供
  • ・アジャイル型アプリ保守開発

データベース性能分析
プラットフォーム提供

Page Top